代官山駅前日記

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日の読書

お笑い芸人の「劇団ひとり」の書き下ろし小説
「陰日向に咲く」を読む。

e0087443_09247.jpg

想像していたよりも、ずっと面白い。

★☆★☆★
中国語の先生から借りた、中国ドラマのDVDを見始めた。
「好想好想談恋愛」という題名。

2004年のドラマということで、俳優の衣装もファッショナブルで、
携帯電話はみんな持ってるし、ちょっと古いドラマと比較すると、
ものすごい現代的になっていて、発展の速さにビックリ!!

せりふも女の子どうしの会話が多いので、超早口で、
とても聞き取ることができない。。。
でも、好きな女優さんが出てるし、内容も結構おもしろいので、
続きが楽しみです。
[PR]
by MAX403 | 2006-05-29 00:35 | 読んだ本

嫌われ松子の一生

友達から借りて、読み始めました。
すごく面白くて、昨日地下鉄の中で読んでいたら、
表参道の駅を乗り過ごして、渋谷まで行ってしまった。。。

急に空が明るくなったので、えっ?と思った時には
とっくに通り過ぎていたわけです。
(銀座線の渋谷駅は地上にありますので、最後200メートルぐらい
空が見えるわけです。)

下巻が楽しみです!!
[PR]
by MAX403 | 2006-05-27 23:05 | 読んだ本

ピアノカバー

今まで使っていたピアノカバーが、ネコにズタズタにされてしまったので、
布を買ってきて、自分で作ってみました。

e0087443_22501951.jpg


2年ぶりにミシンを開けたら、探していたはさみが出てきた!
それと作りかけのスカートも。。。


このピアノは、姉がカナダに行く前に使っていたもので、
それを譲りうけたものです。
なかなか時間がないけど、時々弾くと良い気分転換になります。

この間、久しぶりにスイッチを入れたら、音が出なくなっていて、
ザーザーとイヤな音がしたので、「あーいよいよ壊れてしまったのかな」と
がっかりしながら、修理できるところを探したりしたのですが、
次の日になったら、復活したので、本当にホッとしました。

というわけで、新しいカバーに取り替えたわけです。

楽器は何歳になっても楽しめる趣味だと思います。
子供の頃は、先生が怖くて、嫌で嫌で仕方なかったけど、
今となると、習わせてくれた両親に感謝の気持ちです。

もうちょっとマジメにやっておけば、もっと良かったけどね~♪
[PR]
by MAX403 | 2006-05-26 23:10 | 日常

変な天気ですね・・・

今日は午後から外出しようとしたら、いつの間にか空は真っ暗・・・
雷は鳴り始めるし。
でも受け取らなくてはならない原稿があったので仕方ない。
相手先に着いたら、すごい稲光・・・

「雷がピンポイントで自分を狙ってくるような気がする」
と言ったら
「それ自意識過剰だから」とバッサリ。

*****
その彼女と共に、先週末は香港・中国へ出張。
現地では、なぜかすれ違う人は彼女に視線を注ぐ気が。。。

工場の社長も、名刺にわざわざ携帯電話の番号まで書いて
手渡していた。言葉通じないのにどうするつもりなんだ??

*****
昨日は実家からそら豆が送られてきて、さっそくゆでて食べた。
e0087443_2358021.jpg

2年ぐらい前まで、好きじゃないと思い込んでいた食べ物のひとつ。

こういう「今まで損した~」っていう食べ物、誰にでもありますね?
[PR]
by MAX403 | 2006-05-25 00:00 | 日常

香港へ

明日(19日)から、日曜日まで香港に出張です。

この前のカナダ旅行とマイレージが加算できるかも、
と期待していたら、系列が違う方のグループだったので、
残念、うまくいかないものです。。。

香港へは1年半ぶりで、パートナーであるエージェントのL嬢と
会うのも1年ぶりです。

またブログのネタができると思います。
[PR]
by MAX403 | 2006-05-19 00:37 | 日常

カナダ旅行:その4

好評につき(?)、調子にのって第4弾です。

休みが明けるなり、仕事で忙しく目が回りそうです。
去年の首痛の再発は怖いので、「手抜きできるところは遠慮なく抜く」
という方針でやってます。(主に家事・・・)

★☆★☆★☆★☆★
姉の住む村は、サスカチュワン州の東部に位置し、最寄の空港
「サスカトゥーン」から約270kmのところにあります。

初めて行った時は、地平線に向かって走りながら、どんどん
淋しくなっていく様子に、「世界の終わりの地」という印象を持ちました。
「この先にも人が住んでいるの?」と姉に聞いた記憶があります。

でも地球は丸いので、更に5-6時間走ればウィニペグという
マニトバ州の州都(くまのプーさんの発祥の地です)の大都市が
あります。そこまで行く間にも町がたくさんあります。

とにかくどちらかというと、過疎の村なので、村の人たちはお互いに
とても親しい感じがします。
車の運転中に「まれに」すれ違うと、手を上げて挨拶したり。


☆★☆★☆★☆★☆
姪達はこのような環境で生まれ育ち、今は小学校に通っています。
毎朝、スクールバスが迎えに来てくれます。
e0087443_9382441.jpg


とにかく広大な場所なので、最初の子供をピックアップしてから、
最後の子供(幸いなことに、姪達が最後)を乗せて学校に着くまでに
約1時間かかるそうです。(日本の事情を知らないけど・・・)
道は空いているので、合計走行距離にしたら60-70km走っているかも
知れません。


★☆★☆★☆★☆★
今日本では「スローライフ」とか「ロハス」とかが注目されていますが、
そういう志向をお持ちの方々には、ぜひお勧めしたい場所です。。。
[PR]
by MAX403 | 2006-05-14 10:30 | 日常

カナダ旅行:その3

留守の間、まとめてとっておいてもらった新聞を、
毎日少しずつ読んでいます。
新しいものから逆行して読むと、結構面白かったりする。

例えば、試合に負けちゃった選手の記事を読んだ後、その選手が
「体調万全、連覇へ!」と書かれていたりすると、タイムマシンに
乗ったらこんな感じかな、と思ったり。

●○●○●○●○●
サスカチュワン州の姉の家に行くためには、バンクーバーから約2時間、
国内線の飛行機に乗って行きます。(バスが飛んでいると想像して頂ければ。。。)
その時、下にカナディアンロッキーを眺めながら横断飛行してゆくのですが、
初めてその飛行機に乗ったときは、あまりのスケールの大きさに圧倒されて、
ずーっと窓に顔をつけてロッキーの山々を見ていました。

山の雪が雪崩を起こした跡が見えたり、ロッキー山脈の中をぬって走る
道路が見えたり、湖が見えたり。。。
e0087443_0154776.jpg


毎日こんなところを飛行している、パイロットやフライトアテンダントの
人生観はどんなものなんだろう、と今も乗るたびに思います。

そこを過ぎると、真っ平らな平原がひたすらひろがります。
私達が行った頃は、ちょうど春の始まりかかりで、木々の芽が出始める時期です。
行きは、ほとんど茶色だった景色が、1週間の滞在後、帰りには若葉色に
変わり始めています。

この駆け足の春の様子に例えて、急いでいて待ったなしの状態を、私と姉の間では
「サスカチュワンの春」と呼んだりします。
例えば私の朝の出勤前の状態などです。。。

++++++
昨日の日記、宇宙ステーションを追いかけていたのは、スペースシャトル
だそうです。まじめな仕事だったのかな?ふざけてたのかな?
ふざけていたとしたら、すごくゴージャスだと思う。
[PR]
by MAX403 | 2006-05-10 00:37 | 日常

カナダ旅行:その2

昨日、「姉の家まで22時間もかかる」と書きましたが、今日会社に行って
「四国に行くのに車が渋滞して18時間かかった」という話を人から聞き、
とても遠い所に、22時間で着いた私達は得したなーという気分になりました。

★☆★☆★☆★☆
到着した日は、25度ぐらいあったのですが、週が替わったら気温は
どんどん下がって、ついに雪まで降りました。
e0087443_22483766.jpg


この日は気温が1度ぐらいまでしか上らず、ツララまでできていました。
e0087443_22513243.jpg


車にも雪が積もりました。写真では温かそうに見えますね。
e0087443_22551830.jpg

この車は1987年製(だったと思うが)で、走行距離も40万キロ以上(うろ覚え)の
一見オンボロですが、意外と走りは良いし、空港から3時間座りっぱなしでも
身体は痛くならないし、見かけによらないところがあります。

中古で買った頃から日本の家族は、「早く買い換えた方が良い」と
言っていましたが、どっちみち、道が舗装されていないところも多くて、
ドロドロになってしまい、すぐに見た目は新車も何も大差なくなってしまうので、
「走らなくなるまでこれでもいいんじゃないか」と今年は思いました。

☆★☆★☆★☆★
空気が澄んでいて、周りに灯りもないため、夜空には信じられないほど
たくさんの星を見ることができます。本当にたくさん。数えたら夜が明けます。

義兄がNASAのHPで時間をチェックしてくれて、宇宙ステーションの
移動する様子を眺めることができました。
東京にいては考えも及ばないことです。

あるときはその宇宙ステーションを「何か」が(後で確認します)
追いかけているのを見ることができたと義兄は言っていました。

次に行くときは天体望遠鏡を持って行こうと思います。
[PR]
by MAX403 | 2006-05-08 23:17 | 日常

カナダ旅行

ゴールデンウィークを利用して、カナダ、サスカチュワン州に住む
姉の家を、両親、夫と共に訪問しました。

去年も同じ時期に行ったのですが、空港に降りたら吹雪いていたので、
今年も何となく厚着で出かけたところ、25度ぐらいもある夏日で、
回りの人たちは半袖やノースリーブで、私達は重装備で、ギャップが
おかしかった、、、

今日の夕方帰国して、頭がボーっとしています。
ドアtoドアで22時間ぐらいかかりますので。

明日は一日ゆっくり休んで、徐々にブログにアップします。


飛行機の中で買った、お土産の写真。夫には悪趣味と言われたけど。
アーモンドチョコらしい。
e0087443_21244316.jpg

[PR]
by MAX403 | 2006-05-06 21:26 | 日常

お気に入りブログ

SlowDays
ワンコのひとりごと
うし日和
AZUのサンへーブログ。...
タイトル、募集中
makan-makanan
そらまめ~北海道便り~

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな