代官山駅前日記

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

上野公園

e0087443_21271024.jpg

e0087443_21271072.jpg

e0087443_21271093.jpg

暑い中、上野に遊びに行って来ました。

アメ横の近くで、冷麺を食べて、動物園の中ではソフトクリームを食べました♪

動物たちも見るからに暑そう。日蔭でお休み中。。。

ビルの電光掲示板には、なんと「36°C」と表示されていました…
[PR]
by MAX403 | 2009-07-26 21:27

今日は飛行船が…

e0087443_2052117.jpg

高校野球好きな夫につきあって、夏の甲子園の地方予選を駒沢球場へ見に行った。

関東一高vs立志舎

昨年出場している関東一高が圧勝するのかと予想していたけど、なかなかの好ゲーム。

まぐれっぽかったけど、ホームランも見れたし!!

グランドの上空に飛行船が飛んで来ました。
[PR]
by MAX403 | 2009-07-20 20:52

虹が

e0087443_21514465.jpg

今日夕方6時半ごろ、見事な虹がかかりました♪

あんなにはっきりとした、大きな虹を見たのは初めてです。

道行く人みんながカメラを構えていました。
[PR]
by MAX403 | 2009-07-19 21:51

ソウルこぼれ話(4)お金の話

円高ウォン安が昨年から続いていて、一時は1万円が15万ウォンにもなっていたそうですが、私たちが両替した時のレートは1万円が12万9千ウォン(手数料込みで)でした。

ネットの口コミで調べたところ、両替は羽田空港の「新韓銀行」が比較的良いレートの上に、手数料30%引きのクーポンもあったので、そこで替えていきました。

当日、金浦空港の新韓銀行のレートは1万円が127,500ウォン+手数料になっていましたので、ささやかですが羽田での両替は正解でした!

+++
韓国ではクレジットカードでも支払いしましたが、日本では見かけない機械を使っていました。
それはサインを伝票ではなく、5センチ角ぐらいの液晶画面の上に、専用のペンを使ってするものです。
一応自分の書いた文字が液晶上に見えるのですが、たまに見えにくいのがあって、返してもらった控えの紙に、とんでもない文字がプリントされていてびっくりしたこともありました。
どうして日本ではこの機械が使われていないのでしょうね?
やっぱりサインの信用度が低くなるから??

+++
街での買い物では価格交渉が必須です。
普段、値切って買い物することがほとんどないので、最初戸惑いましたがだんだんゲーム感覚で楽しめるようになってきました。

ただ、とりあえず「高いよ~」というのが口癖になってしまい、仁寺洞のお土産屋さんでかわいいストラップを見つけた時、
「いくら?」とたずね、
「1000ウォン」(約78円)
と聞いて、
「高いよねー」
と言ってしまい、同行のZUNさんとお店のおじさんにあっけにとられてしまいました。
結局買わなかったけど、まとめ買いしたら必ず安くしてもらえますね。

でも、はっきり言っていちいち値切るのは効率悪いし、面倒くさすぎ・・・
遊びだから良いけど、韓国人はこれを毎日やってるんですかね?
(アジアはどこでも多そうだけど。)


それでは、韓国旅行記はこれで終わりま~す!!
おつきあいありがとうございました。
[PR]
by max403 | 2009-07-12 21:38

ソウル旅行記・その7(最終章)

ついに最終日の話にたどり着きました。

私たちの帰りの飛行機は、9時台発だったので、ホテル出発は6時10分でした。

5時半に起きて(ZUNさんは5時から起きて荷造りしてたな。思い起こせば私の海苔のせいだよ・・・)身支度して出発。

韓国の格安ツアーに参加すると、帰りの空港へ行く道中で、日本人向けの韓国お土産店に有無を言わさず連行されるということを今回知りました。

店に入るとテーブルの前に5-6人で座らされて、そこにお茶が出てきます。
そして、販売員のオバチャンが登場して、商品の試食と説明を始めます。
誰か買うまで話し続けるみたいだね。


そのほかのグッズもありますが、なんと値段も日本円で表示されています(@_@;)
ZUNさんが
「このポーチ安いよ、どう?」
というので見てみたら、1,800の前に「¥」が付いていて、二人でブッ飛びました。
市価の4倍以上・・・

これなら「観光地価格で高い」と言われている「仁寺洞」で価格交渉しながら買った方がマシだね~と言いつつ30分程度を費やし、そこを後にする。
これがなきゃホテルの近くで朝ごはんを食べられたのに。。。(-_-メ)


空港に着いて、朝ごはんを食べました。
e0087443_1492229.jpg

待望の「アワビ粥」です。

期待し過ぎていたためか、思ったほどの感動はなく・・・

e0087443_14122475.jpg

ちゃんと機内食も完食し・・・
e0087443_14134163.jpg

日本にいるときは欠かさず飲んでる牛乳を2日ぶりに飲み・・・

帰国いたしました~。


長々書きましたが、おつきあいいただいてありがとうございました。
次回もうひとつ、こぼれ話を書いて、韓国旅行記は終わります。



☆☆ジョルディファームのクリームはちみつはこちらでお買い求めいただけます☆☆
http://canhoney.cart.fc2.com/
[PR]
by max403 | 2009-07-11 14:19

ソウルこぼれ話(3)トイレの話

今回、全部自由行動のツアーで旅行しましたが、空港からホテルの間だけ、送迎とガイドさんが付いていました。

到着して、空港から市内のホテルに向かうバスに十数名(全部女性!!)が同乗して、それぞれが泊まるホテルへ順に送り届けてもらえます。

ガイドさんが
「韓国旅行が初めての方?」
と尋ねると、その中でなんとZUNさんと私ペアだけが初めてでした。

すると
「最初にお話ししておかなくてはならないことがあります。それはトイレのことです。」
と始まった。

「韓国では、一般的に排水管が細いので、使ったトイレットペーパーは水に流さずに、トイレの脇に置いてあるゴミ箱に捨ててください。」
とのこと・・・

「えええーーーー!?」

とは言いませんでしたけど。事前にネットの口コミで読んでいましたので。

口コミの中で、韓国のトイレットペーパーは硬くて水に溶けにくいので流せない、という書き込みも見かけたので、私たちは日本から「良く溶ける」トイレットペーパーを持参していました。

でも、配管が細いから詰まって逆流したら・・・などと考えるとビクビクで、ペーパーの2コマずつを使うにとどめていました(涙)

ホテルによっては大丈夫なところもあるのかもしれませんが、私たちの泊まった「ホテル・レインボウ」では「流さないで」と日本語で貼り紙がしてありましたし、街の中のコーヒーショップなど、ほとんどの所でやはり注意書きが貼られていました。

この点が今回の旅行で、最も日本との違和感を感じた部分です。
(ちなみに香港もこのスタイルがけっこうある。)


それから、ミョンドンでトイレに行きたくなった場合のお薦めは、「ユニクロ」の4Fにあるトイレです。
場所も分かりやすいし、清潔です!
[PR]
by max403 | 2009-07-09 00:37

ソウル旅行記・その6

まだ終わらない旅行記・・・長い旅だ。

さて、昌徳宮を1時間半ぐらいかけて歩き、(しかも最後に上りの階段約3分)昨夜のフットマッサージの効果もすっかり消えてしまいました。

そこから10分ぐらい歩いて「仁寺洞」(インサドン)に向かう。
ここは路地の入り組んだ古い町並みが残る、素敵な雰囲気の街です。

まずは一休みしたくて、またまたZUNさんが探しておいてくれた、韓国の伝統茶を飲むことができる茶館「伝統茶院」へ向かう。
場所が分かりにくくて、迷いながら、人に尋ねながらようやくたどり着きました!

e0087443_21593641.jpg

アイスの「五味子茶」(オミジャ茶)とお菓子の盛り合わせ。
デーブルの中には記念の落書き?の紙がたくさん差し込まれていました。お客さんはみんな日本人だったけど、日本語の落書きは見当たらなかったな・・・

e0087443_223364.jpg

おいしい~!なごみまくり~~

晴れていたらもっともっと歩きたかった街「仁寺洞」です。

雨の中を歩くのも、ちょっとうんざりしてきたので、計画を立て直し、ソウル駅にある大きなショッピングセンター「ロッテマート」(日本人の一番人気!と書いてありましたが)へ行くことに。
e0087443_2282710.jpg

ソウル駅から「ロッテマート」を見たところ。今見ても、雨すごいな。

e0087443_22101894.jpg

韓国のりとか、お茶とか、ハングル文字が面白いお菓子などを購入。
(実は海苔が巨大すぎで、ホテルに戻ってからZUNさんに半分売りつけた。。。ZUNさん、コマッスムニダー♪)


一旦ホテルに荷物を置きに戻り、再び電車にのって明洞(ミョンドン)へ。

そして・・・ここからがこの旅行のクライマックス!
やっと辿り着いたか。

じゃ~~ん!!!
e0087443_22141329.jpg

えーーチャングムーーー???

ちがう、ちがう~~。
私ですよ~~(^O^)/

これは「チマチョゴリ村」というお店で撮影しました。
貸衣装と、メイク、撮影、アルバム作成(修正含む!)までで基本料金W40000(約3100円)。
コスプレ?楽しい~
韓国に行かれる方には、これ、強くお勧めします。


そして盛り上がった後は、夕食です。
焼肉です!骨付きカルビです!!チヂミです!!!
e0087443_22294999.jpg
e0087443_22263348.jpg



異常な盛り上がりの後で疲れたので、無口で食べました。
ま、上がったら、下がるってことです。
ちょっと事情もあったりして。。。

この後、再び雨のミョンドンを歩きまわり、疲れ果ててホテルに戻りました。
明日は帰国、朝早い便なので、5時起きだ。


もう少し続きます~~よろしく。


☆☆ジョルディファームのクリームはちみつはこちらでお買い求めいただけます☆☆
http://canhoney.cart.fc2.com/
[PR]
by max403 | 2009-07-06 22:37

ソウル旅行記・その5

6月20日(土)
南営→昌徳宮→仁寺洞→ソウル駅→明洞

朝から本降りの雨、この日はユネスコ世界遺産に登録されている
「昌徳宮」(チャンドックン)に行く計画を立てていました。

日本語のガイドつき案内が9時30分からある、と調べてあったので、それに合わせて行動開始です。

まずは腹ごしらえ。
今回絶対食べたかったものの一つ、「あわび粥」をどこかで食べられないかとホテルのフロントで尋ねると、
「すぐ近くであるけど、8時半からしか開かない」
と教えてもらう。

ちょっと時間が足りないかも、と思いもう一つの候補
「シンチョン・ソルロンタンっていうお店どこにあるか知ってますか?」
と聞くと、、、知らないって・・・

仕方ないので、コンビニで前回記事に書いた「T-MONEY」を買いながら、そこの店員さんに尋ねる。
ゲゲッ・・・韓国語しか通じないし。
日本語vs韓国語で丁々発止していたら、たまたまそこで紅茶を飲んでいた在米韓国人紳士(?)が英語で通訳してくれた。

「あー、その店知ってる。自分も昨日行ったよ。」
と、ご親切に外に出てまで教えてくれた。カムサハムニダ!!
「あなた、日本人?そう見えないね~。ホテルどこ?レインボウ?自分もそうだよ。」
おい、朝からナンパか?

ま、さておき、ホテルから2-3分の所にその店はありました。

「シンチョン・ソルロンタン」というお店です。
e0087443_2231357.jpg


雪濃湯(ソルロンタン)
e0087443_2243119.jpg

牛骨から取ったスープに牛肉と春雨が入っています。
別容器にあるネギは好きなだけ入れられます。
e0087443_2265440.jpg

ここでもたくさんの小皿にキムチやいろいろ付いてきます。

金属の器にごはんが入っています。
朝からおなかいっぱい!!
これでW6000(約450円)


買ったばかりのT-MONEYにチャージして、南営駅→安国駅へ地下鉄で移動。
安国駅から昌徳宮は徒歩5分ぐらいと書いてあったものの、雨のせいか心細くなり、ちょうど通勤っぽく歩いていたお姉さんにZUNさんが韓国語で尋ねると、
「日本人ですか?」
と問い返され、ペラペラの日本語で教えてくれる。

どういうこと?
韓国の観光地ではだれでも日本語が話せる?!
かなりビックリ。

9時半の日本語ガイドの時間にも間に合いました。


昌徳宮(チャンドックン)です。
e0087443_22203811.jpg

ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」の撮影にも使われていた場所です。
屋根の両端が上に反り上がり、曲線を描くのが韓国建築の特徴だとか。

e0087443_22222068.jpg

王様に仕える者が、位順に並ぶための位置指定の石です。

e0087443_2230140.jpg

今回一番残念だったのがこれ。
「蓮の池」です。
工事中で、水が抜かれ、蓮の「は」の字もなかった。。。(涙)

ここはチャングムのドラマの中で、王様とチャングムがお散歩する美しいシーンで使われていた場所なのです。
楽しみにしていたのに~~


ちなみに、ガイドさんの話によると、去年後半のウォン安以降、日本人の観光客がとても増えて、多い時は一日1000人以上も来訪したそうです。
新型インフルエンザで、ガックリ減ったそうですけど。


雨が降っていなければ、もうひとつ近くにある名勝「景福宮」(キョンボックン)も見たかったのですが、足もとがいかんせん悪すぎて断念。


まだまだ続きます。

*****
クリームはちみつのサイトを刷新しました。
ギフトセットも登場!
http://canhoney.cart.fc2.com/
[PR]
by max403 | 2009-07-03 22:37

ソウルこぼれ話(2) 傘の話

旅行3日目の6月20日は、あいにくの大雨でした。

事前にネットで天気予報を見ておいたので、
私たちは折りたたみ傘を持参していました。

ところが、朝からの雨なのに、街ゆくソウルの人々も
みんな折りたたみ傘を使っているのです。

そう、なぜかは知りませんが、ソウルでは
半数を超えると思われる率で、老若男女
折りたたみ傘を使っているのでした。
(だれか理由を知っていたら教えてください。)

そのため、お店の入り口にあるビニールの「傘袋」は
長い傘用と、折りたたみ用と2種類が置いてありました。

これはなかなか便利でしたよ~。
思いがけないきめ細かさを見つけました。
[PR]
by MAX403 | 2009-07-02 22:31

ソウル旅行記・その4

6月19日の話をまだしています。。。

さて、夕食を終えて、まだ時間がはやいので、
歩いて南大門へ向かう。
途中で「韓国銀行」の建物があまりに立派だったのでパチリ♪
e0087443_2143352.jpg


南大門は先日の放火により焼失してしまい、再建工事中です。
門が描かれた(写真か?)保護シートで覆われていました。

南大門市場は東京のアメ横を濃くしたような、熱気あふれる市場です。
イスとテーブルが道路に所狭しと並べられて、屋台の食べ物を地元の人、観光客と入り混じって食べていました。

私たちはお腹もいっぱいだったし、一通りぶらぶらしたので、
「じゃ、東大門へ行ってみようか!」
ということで、地下鉄に乗り、東大門へ向かう。

韓国の地下鉄は1~9号線から成り、それぞれの駅に「134」とか番号がふられている。「134」だったら1号線の34番駅という意味。
(東京メトロも大体同じような番号制をとってるね。)
分かりやすくて便利。
e0087443_2201886.jpg


e0087443_2211488.jpg

これは券売機。

この日は1回限りのチケットを購入したけど、ICチップの入ったチャージ式のチケットは、日本と変わりない。
ただ、形がユニークなんです。
e0087443_2154914.jpg

これがチケットなんですよ!!
T-MONEYと呼ばれる、東京でいえば「Suica」なんかと同じもので、同じ機能付き。
コンビニで買い物もできるし、タクシーも乗れるんだそう。

このほかにもいろんな形があって、コンビニで買える。W8000なり。
チャージはW1000からできて、初乗りはW900。安いね。


そして東大門。
e0087443_2159373.jpg

東大門市場というのもあって、こちらは洋服とかファッション関係のお店が24時間営業しているらしく、ちょうど渋谷の109と雰囲気がそっくりでした。

頑張って値切って、1枚チュニックを買いました!

こうして2日目の夜は更けていったのでした。。。
[PR]
by max403 | 2009-07-01 22:07

フォロー中のブログ

SlowDays
ワンコのひとりごと
うし日和
AZUのサンへーブログ。...
タイトル、募集中
makan-makanan
そらまめ~北海道便り~

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな